NPO法人 みどりのオアシス・サポートクラブ

私たちがお手伝いいたします 私達は、長年携わってきた緑化造園の技術と経験を活かし、生活の周囲に緑あふれる環境を創る活動をします。

知識技能の啓蒙活動

今期初(設立初)の市民講習会を以下の内容で開催しました。

日 時
平成26年4月18日(金)午後1時30分~3時30分
会 場
札幌市清田区平岡9条4丁目 平岡公園町内会館
受 講 者
10名(内訳 男性6名、女性4名)
講 師
平松徳雄氏(当法人会員、1級造園技能士)
講習内容
出前講習会「お庭のお手入れ講座」 春の準備、冬囲い外し他

講習会

 春一番の仕事として

  • (1) 冬囲い外し
  • (2)冬囲い材料の保管
  • (3)樹木の購入について
  • (4)土について
  • (5)用土の種類
  • (6)樹木の植え付け
  • (7)芝生の手入れ
  • (8)果樹・庭木の消毒
  • (9)バラの剪定

 この後、枝や幹の切り方という切る位置の説明をする。 説明は終わり、質疑応答を受け、庭の土や用土について、具体的な樹種の剪定 方法等があり、講師より回答をしました。 次回は5月下旬~6月上旬に、ツツジ類等の花木の花後の手入れやこの時期の 作業について講習をする事として、終了しました。

講習会

 受講者の方々は、うなずいたりメモをとったりと大変熱心に講師の話を聞い てくださり、質問もされて、思ったより盛り上がったのではと思いました。 また、失礼ながら一般市民の方は思っていたより、樹木やその周辺の土とか 病虫害とかの知識は分かっていないようなので、もう少し基本的な知識の講習も 必要ではないかと感じました。テクニックで覚えても、基本的な事が分からないと、実際の場面では、うまく出来ないのではないかと思います。そんな講習も考えていきたいと思います。 今回は、実際の庭での実技の講習が出来なかったので、次回は是非行いたいと思っています。 また、10名と少ない受講者だったので、次回はもう少し多くの受講者を期待 して内容等をPRしていきたいと思います。